車買取No.1による店頭査定の流れ

車買取No.1による店頭査定の流れ

静岡エリアにて車買取を行っている車買取No.1は、実店舗を持っています。この業者の場合、その実店舗での査定を受け付けています。いわゆる店頭査定ですね。
その流れなのですが、まず顧客は車買取No.1の店舗に対して電話をする必要があるそうです。恐らく予約の問題でしょう。

 

電話連絡後、車買取No.1の店舗に対して車を持ち込みます。すると、もちろん車買取No.1のスタッフはその車の状態などを色々と見てくれます。この業者が重視する点は色々とありますが、中でも車が綺麗かどうかやワンオーナーやターボの有無などが見られるそうですね。ですのでこの業者に車を持ち込む前に、洗車などは行っておいた方が良いでしょう。査定額がアップする可能性があるからです。

 

基本的に車買取No.1のスタッフは、顧客がロビーで待っている間に査定を行ってくれるようです。そして査定完了後、もちろん顧客に金額が伝えられる事になります。その金額で満足できるようであれば、売却成立という流れになります。

 

流れ自体は非常にシンプルになっていると思いますね。ただし来店前に一度電話をする点だけ、気をつけた方が良いでしょう。そして査定士に対する印象の意味でも、車は綺麗にしておいた方が良いと思います。
フィット 買取

 

ちなみに車買取No.1の店舗の場所なのですが、国道1号線のある場所にあります。静清バイパスの方面から行くのであれば、トンネルを抜けてからまっすぐ進むと車買取No.1の店舗があります。2つ信号を超えて、ある学校の南側に店舗があります。

 

また藤枝方面から店舗に行くのであれば、ガソリンスタンドを目印にすると良いでしょう。スタンドの少し先に、車買取No.1の店舗があります。基本的には一本道ですので、とても分かりやすい場所に在ると思います。