車買取の業者の営業スタイルとテレアポ営業

車買取の業者の営業スタイルとテレアポ営業

車買取の業者は、やはり顧客の獲得の為に何らかの営業活動を行っていると思います。ただ営業手法にも、色々なものがありますね。実店舗にて顧客の訪問を待つスタイルもあれば、ネット媒体による問い合わせを待つスタイルもあるでしょう。

 

また中には、積極的な飛び込み訪問もあります。テレアポ営業などはその1つですね。車を持っていると思われる所に電話をかけて、見込み客を探すやり方です。では車買取の業者は、テレアポ営業を行っているような所は有るのでしょうか。

 

正直あまり耳にしませんね。しかし中にはそのような所もあるそうです。この間私がトラックの買取に関する情報を色々と調べていた時、そのような営業の話を知ったのです。

 

ある会社にお勤めの方なのですが、たびたび電話がかかってくるそうなのです。いわゆる営業電話がかかってきている訳ですが、その用件はトラックだそうです。そちらでトラックをお持ちであれば売って欲しいという営業電話が、たまにかかってきているそうですね。

 

ですのでトラックの買取を行っている会社の中には、ちょっとテレアポ営業を行っているところもある訳です。ただ乗用車に関しては、正直あまり聞きませんね。乗用車の場合はテレアポ営業というよりも、最近ではむしろネット媒体が主体だと思います。

 

最近ネットで自動車に関する情報を色々調べていると、よく一括査定のサイトのバナー広告を見かけます。そのバナー広告によって、営業を展開している車買取の業者が多いようです。

 

ただトラックも乗用車も、どちらも車であることは確かです。もしかするとトラックの買取業者のように、たまにテレアポを営業を行っているような会社もあるかもしれませんね。
しかし最近では一括査定が主流になっている状況ですし、そのような会社は数は少ないかなと推理します。